旅行先として中華人民共和国を

実に歴史が長い国であり

中華人民共和国、というのは、この国自体は建国して70年も経っていないです。しかし、文明自体は非常に長いです。それこそ、5000年の歴史がある、とされているところです。自然も沢山ありますし、人工物も沢山あります。それは歴史的な建造物である場合もありますが、そうではなく現代の建物、施設であっても、観光スポットになります。だからこそ、十分に行く価値がある国であるといえます。食事も素晴らしいです。中華料理とは日本でも相当に広がっている料理です。ちなみに行く地域によって、やはり特産は違うので注意することです。

上海などがお勧めできます

北京などもよいですが、沿岸部の発展としているところがお勧めできます。言うまでもありませんが、上海とか香港とかそうしたところです。もちろん、こうした場所にも観光地がいくらでもあります。それに近代的なビルも多いです。それと中国といえば、雑技団です。当然ですが、こうした都市でも見ることができます。京劇なんかも中国の独特の演劇ですから、観光のついでに見てみることがお勧めできます。基本的に沿岸部が発展しています。内陸部は都市としてはそこまでではないですが、大自然が残っていることが多いです。当然ですが、観光名所も多いです。

冬になったら福山に詳しいタビマスターズを探して旅行に行こう。